2014年8月8日金曜日

イナコウの魅力を探る(◉ ◞⊖◟⦿) ディススペシャル

8/08/2014


今や深夜の時間帯には帝王よっさんと並び立つ人気を誇るイナ神ことイナコウ。ここではまだ彼を知らない人に向けて、彼のこれまでの言動を振り返りながらその魅力の一部を紹介していきたいと思う。




まずはニコ生のドンについて

vs 横山緑・NER


「緑さんは顔をさらけ出す余裕がないんですよねぇ。トークスキルは素晴らしい物がありますけど、外配信はダメ」

「同じ外配信でもNERさんの外配信は認めてる。面白い。」

「ところが、NERさんの家呑み配信はアレかなとw でも認めてるからNERさんのお母さんの歌ってる歌は放送で流しますよ。」


続いては元相談役

vs 唯我



「青森出身ってことバレたくないってこと?別に恥ずかしがることじゃないですよねぇ。自身持った方ががいいですよ、唯我さん。俺も鹿児島に自信持ってますからねぇ。」

「唯我さんねぇ。対して見てないけど、、、変な髪型してぇ、変な恰好してぇ、他の生主のことを文句行ってキレてるだけで。スーパーサイヤ人みたいな?あんまり見てないからよくわからないけどね。キレればいいと思ってる方ですよね?」

「ヤクザの組長みたいな貫禄ないですよね。ただのチンピラって感じですかね。」



配信業を営むこの人へも

石川典行


「石川典行さんはキャスで頑張ってますよねぇ。まあしょーもない話しして、結構盛り上がってましたけど、何が面白いのかわからない。しょーもない企画ですよね。」


ライバルの深夜の帝王へは

vs よっさん


-よっさんが家に電話をかけてきたことに対して

「ビビってるのかな?俺が言ったことに対して」

「よっさんさんと電話したらに『イナコウとコラボしたよ』とか自慢するんでしょうねぇ」

「コラボする可能性はゼロですね」


さらには芸能界へもモノ申す

vs SMAP中居



「田舎者ですよねぇ、中居は。司会も対して上手くないし、歌も下手だし。」



これが神の視点から見た配信者評である。言う時は言う、そして的確であるという事実がさすがというべきか、支持を得ている理由の一つなのだろう。もちろんこれはイナコウの魅力のほんの一部でしかないので是非放送を見て欲しい。

そもそもこの企画をしようと思ったわけは、イナコウがついにコミュ人数7000人を越えたから。雑談男生主で深夜という放送の時間帯にも関わらず、ここまでコミュ人数を伸ばせる生主は今ではレアなケースといっていい。つまりそれだけの実力があるとリスナーに認められたとも言える。


ちなみにイナコウにもリスペクトする配信者はいる

vs ウナちゃんマン


「ウナちゃんマンさんに応援されてる~感動したぁ!」

「ありがとうございます。いつも拝見しております。」

「神回ですねほんとに。酒やめられんね~」





0 コメント :

コメントを投稿

 

© 2013 配信者カタログ . All rights resevered. Designed by Templateism